iPhone4・iPhone4Sの分解を失敗してしまった時の対処法|iPhone修理スマートドクタープロ大阪心斎橋本店

iPhone修理スマートドクタープロ大阪心斎橋本店

クレジットカード決済OK

大阪心斎橋本店大阪心斎橋本店へ電話

大阪梅田店大阪梅田店へ電話

天王寺駅前店天王寺駅前店へ電話

朝10時から夜9時まで営業中


iPhone4・iPhone4Sの分解を失敗してしまった時の対処法

IMG_3984.jpg
最近iPhone4、4Sのカスタムパーツが手軽にオークション等で手に入る関係なんでしょうか...

自分で分解される方が急増しています!

分解スキルのある方は、安く上がるので、良いですが慣れていない方が分解することが多いですね。。

「元に戻せなくなった!」
「パーツを紛失してしまった!」

等々、いろいろな案件がありますが、こういったときの対処方法を続きからご紹介します。

IMG_3985.jpg
・取り外したネジを無くさないように保管しておく

まずはこういったネジ類を無くさないように注意してください!

iPhoneの中にあるネジは、ただ部品を止めているネジもあれば、アースの役割を果たしているネジもあります。

極端な話、ネジが1つなくなるだけで、電波が不安定になる部分もあります。

こういったネジを無くさず、まとめておいてください。


・ケーブル類を断線してしまわないように、テープ等で止めておく

iPhoneには非常に細いケーブル等が多数通っています。

1つ1つ、意味があるケーブルですので、1本でも断線してしまうとiPhoneのどれかの機能が使えなくなってしまいます。

よく断線してしまうケーブルは

・ホームボタンケーブル
・バッテリーケーブル
・イヤホンフレックスケーブル
・液晶ケーブル
・デジタイザケーブル

この5点が非常に断線しやすい部分となっておりますので、戻せなくなってしまった場合は、
上記にもある通り、テープで無理のないように止めておきましょう。

そして、スマートドクターへお持ちください!

無理矢理戻そうとすると、悪循環に陥るので、ここで止めておきましょう。

分解により、パーツが故障してしまっている場合は、交換が必要です。

料金等はこちらの修理料金ページよりご覧頂けます。

ありがとうございました★


全国発送対応
iPhone修理に関するお問い合わせはお気軽にお電話ください。

▲ PAGETOP