iPad miniの修理工程を紹介致します☆スマートドクター大阪|iPhone修理スマートドクタープロ大阪心斎橋本店

iPhone修理スマートドクタープロ大阪心斎橋本店

クレジットカード決済OK

大阪心斎橋本店大阪心斎橋本店へ電話

大阪梅田店大阪梅田店へ電話

天王寺駅前店天王寺駅前店へ電話

朝10時から夜9時まで営業中


iPad miniの修理工程を紹介致します☆スマートドクター大阪


IMG_7869.jpg
スマートドクター大阪店ではiPad miniのガラス割れ修理を行っております。

修理料金は14800円と、Appleの交換料金と比べるとお安くなっています☆

Appleの場合、画面が割れてしまったら本体の交換となります。

料金が高額な上、データも全て消去されてしまいます。

当店では故障しているパーツのみを交換しますので、データは消えず、そのままの状態でお返しが可能ですよ♪

iPad miniの作業工程をチラっとご紹介致します(●´ω`●)



IMG_7899.jpg
1枚目の写真はドライヤーでガラスを温めています。

ガラスとバックプレートは強力な両面テープで圧着されているため、ドライヤーの熱で粘着を柔らかくしています。

あまり温めすぎると、iPad miniの温度センサーが感知し、使用不可となる恐れがあるので、慎重に作業を行います。

ある程度熱が入ると、ガラスを剥がしていきます。
プラスチックオープナーがあると、ボディーにキズが付かないので、オススメですね☆

ガラスを剥がし終えたら、液晶を止めている4点のネジを外します。
                ↓↓↓↓

IMG_7900.jpg
ネジを外したら液晶と外しましょう!

液晶とメタルプレートに若干ですが、粘着が付いていますので、剥がしながら液晶を持ち上げます。

液晶パーツは非常に薄いので、破損に注意します。

ガラス・液晶パーツともにホームボタン側からケーブルが出てきていますので、写真のような形で持ち上げることができます。

液晶はキズが付かないよう、しっかり保護します。



                ↓↓↓↓

IMG_7901.jpg
液晶をしっかり保護したら、周りに付いているネジを外していきます。

数が多い上に小さい!!

ボリュームボタン付近のネジだけ長いので、間違えないようにしましょう。

本体にマグネットが仕込まれているので、そこにネジがくっついちゃいます。

慣れてくると、そこを回避しながら作業できるのですが、慣れていないといちいちくっついちゃうので、イラッとしますw

イラッとしたらダメですよ〜☆

                ↓↓↓↓

IMG_7902.jpg
ネジを全て取り外すと、このようにメタルプレートが取れます。

基板やバッテリー、各ケーブル類を守ってくれています。

ここを外すのは簡単ですね〜!



                ↓↓↓↓

IMG_7903.jpg
おっと!

コネクタはまた別のプレートで固定されていました!

ネジを3つ外します。

こちらも簡単に取り外すことができますよ〜!


                ↓↓↓↓

IMG_7904.jpg
コネクタカバーを外すと、液晶、タッチパネルのコネクタを取り外す事ができます。

とてもデリケートな部分ですので、写真のようにプラスチックの工具を使って慎重に取り外します。

金属系の工具は静電気のトラブルの元となりますので、避けるようにします。





                ↓↓↓↓

IMG_7906.jpg
こちらのタッチパネルのコネクタも取り外します。

こちらも同じくデリケートな部分ですので、慎重に取り外します。





                ↓↓↓↓

IMG_7907.jpg
これでバラバラになりました!

ガラス
液晶
メタルプレート
バックプレート

の4点になりました。

これでガラスの交換が可能ですよ〜!

別途ガラスパーツを用意する必要がございますが...

約2時間程で作業が可能です。

割れてしまっている方はお気軽にご相談くださいね!


全国発送対応
iPhone修理に関するお問い合わせはお気軽にお電話ください。

▲ PAGETOP