iPhoneの画面が割れたので激安無登録修理業者へ修理依頼してみた|iPhone修理スマートドクタープロ大阪心斎橋本店

iPhone修理スマートドクタープロ大阪心斎橋本店

クレジットカード決済OK

大阪心斎橋本店大阪心斎橋本店へ電話

大阪梅田店大阪梅田店へ電話

天王寺駅前店天王寺駅前店へ電話

朝10時から夜9時まで営業中


iPhoneの画面が割れたので激安無登録修理業者へ修理依頼してみた


【iPhoneの修理を激安店に依頼してみた話】

iPhoneの修理を値段が安いのがウリの激安店に依頼してみました。

iPhoneって毎日使う大事なものですよね!
画面が割れてしまって、全然使えない状態になってしまったら本当に困ります。

こういう時にアップルストアや、カメラのキタムラ・クイックガレージ等の正規店に依頼すると後日の対応になってしまったり、かなりの待ち時間となる場合があります。
また、本体ごとの交換となることがほとんどで内部のデータはバックアップを取っていない場合、全て消失してしまいます。

こういう時に便利なのがいわゆる街の修理屋さん。
30分〜1時間程で、しかも正規店よりも安い料金で修理が可能です。


【安かろう悪かろう??】

安かろう悪かろうという言葉があります。
意味は「安かろう悪かろうとは、値段が安いものは、それ相応の品質なので、良いものはないということ。」
という意味です。

パーツや修理技術の品質等、一般の方には分かりにくい部分もありますがやはり見る人が見ると分かってしまいます。

いくつかまとめてみましたので御覧ください。


ddcrgdrthdbyjvfyvhftvh53.JPG

こちらはアメ村にある当店以外の修理業者で修理をされた方からの依頼。
画面が完全に剥がれてしまい、分離してしまっています。
もちろん使用はできない状態です。

修理料金が安いという理由でその店舗を選ばれたそうですが、たった1週間でこんな状態になってしまい結局高くついたと嘆かれていました。
修理完了品を受け取った時点で既に画面が浮き気味だったとのことで、まあ使えるからいいかと軽い気持ちで受け取った結果がこの始末です。

ガラスとフレームは強力に圧着されています。ですがその圧着が足りていなかったり、落下時のフレーム変形をそのままにしたままガラスだけを交換すると
こういった状態になってしまいます。

当店では落下時にフレームが変形してしまっている端末の場合、特殊な器具を使って修正作業を行っております。
どうしても完全な修正ということは難しい部分ではありますが、こういった事態を最小限にして安心してご利用頂いております。


【まあこれくらいなら大丈夫やろ】

「まあこれくらいなら大丈夫やろ。」
という声が聞こえてきそうです。

別の修理業者で修理を依頼された方で、1番多い事例が「ネジ紛失」です。

rthdrhtfrthryjhdfthvdt.JPG

fhdtghtyjftyghrtgbtj0.JPG

修理を行われた端末の半分以上、ネジが無くなっています。
1本くらい無くても大丈夫だろうと軽い気持ちで考えて作業をしている様子がどうしても思い浮かんでしまいますよね。

特に紛失が多いネジが充電差し込み口の両サイドにある星形のネジです。
このネジは特殊なネジで、紛失すると補充がなかなか効きません。

当店では修理時にネジが欠損していた場合、無償で補充させて頂いております。
もちろん星形のネジもです。

ネジの中にはアースの役割を担っているものもございます。
ネジを紛失してしまったことにより端末自体の調子が悪くなってしまうケースもありますので、スマートドクターではこういった部分もしっかり徹底しております。

【結論】

まだまだ事例はございますが、今回は簡単にご紹介させて頂きました。

毎日使う大事なiPhoneを、激安店に依頼することは本当に正解なのか理解してもらえれば幸いです。

2015年4月から施行されている「登録修理業者制度」。
登録が完了している修理業者以外は違法性を問われる危険性があります。

詳しくは「登録修理業者制度」と検索してもらうと総務省のホームページが出て来ますのでそちらを御覧ください。

秋葉原等で電波の強い無線機器を販売した業者が摘発されたこともありました。
また、それを購入した方も処罰されたこともありました。

もうどういうことかわかりますよね?
自分ではiPhoneを修理しただけで法律違反を犯していないつもりでも、
修理依頼するだけで電波法違反になるおそれがあります。

その辺りをしっかり考えて修理業者を選びたいですね。



全国発送対応
iPhone修理に関するお問い合わせはお気軽にお電話ください。

▲ PAGETOP