【画像】iMacの内部のファンが回らなくなった理由とは?|iPhone修理スマートドクタープロ大阪心斎橋本店

iPhone修理スマートドクタープロ大阪心斎橋本店

クレジットカード決済OK

iPhoneを修理しつづけて、8年。
当店は日本でも数少ない総務省に登録されたiPhone修理店です。
データを維持したまま、キレイに修理したい方は、当店にご連絡ください。
※低価格で低品質な修理は、一切行ってません。

大阪心斎橋本店お電話でご質問・ご来店予約されたい方→iPhone(アイフォン)修理 大阪心斎橋本店へ電話

梅田大阪駅前店お電話でご質問・ご来店予約されたい方→iPhone(アイフォン)修理大阪梅田店へ電話

天王寺駅前店お電話でご質問・ご来店予約されたい方→iPhone(アイフォン)修理天王寺駅前店へ電話

西梅田堂島店お電話でご質問・ご来店予約されたい方→iPhone(アイフォン)修理西梅田堂島店へ電話

各店、朝10時から夜9時まで営業中。
お電話お気軽にどうぞ。


【画像】iMacの内部のファンが回らなくなった理由とは?

  • 2017年9月12日 15:03
  • Mac

スマートドクタープロ大阪本店です!


先日、お客様よりiMacの内部のファンが回らなくなった(回る音が聞こえない?)というメールを頂きました。


iMacの型番(モデル)を確認したら、当店で中を開けることの出来るiMacだと分かりましたので、直接当店にお持ち込み頂くことになりました。



【今まで2年半受付をしていて初耳の症状!】


2年半ずっと受付に立っていますが、iMacのファンが回らなくなる症状って正直なところ初耳の症状なんですよね。


そんなことってあるの?内部のファンが壊れてしまっているのか、それとも本体側の問題なのか?


そのあたりから判断していくことになりまして、一旦内部クリーニングでお預かりしました。(税込5,800円)


端末も熱を持つとのことでしたので、場合によっては改善されないケースもありそうですね。


【ファンが回らなくなった原因とは?】


中を開けてみると、ビッシリ!!大量のホコリがこんなに。。。ファンや本体周辺にホコリが渦巻いています!

IMG_2725 (1).jpg

どうやら、iMac内部の大量のホコリがファンに詰まってしまって、ファンの稼働を止めてしまっていたようです!


約20〜30分程使用しているだけで、iMacの本体背面が熱くて長時間触れなくなるというお客様の気持ちも分かる気がします。(長時間背面を触る必要はあるんでしょうか?)


本体内部が発熱するのを冷ます内部のファンが停止してしまったら、熱を冷ます機能が無くなるのでそれはもう熱くなる一方ですよね。。

IMG_2729 (1).jpg

綺麗サッパリ内部をクリーニングした後、全てを元に組み直してファン動作の確認をすると、耳を近づけないと目立たない音ですがちゃんとファンが稼働している音が聞こえてきました!


【まずは修理対応している機種かどうか当店までご相談下さいませ】


お使いのiMacの修理ご相談でしたら、当店にお持ち込み頂く前に事前に電話かメールでお問い合わせください!


iMacのモデルは最新モデルに近づく程、簡単には解体できない仕様になっていますので、直接お持ち込み頂く前に修理出来るモデルかどうかの確認をオススメします!

--------------------------------------------------------------
ISO9001:2015 認証取得済
Pマーク取得済み 20002042(01)
SmartDoctor Pro. 大阪心斎橋本店
総務大臣 登録修理業者
電波法:R000002
電気通信事業法:T000002
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋1−8−9商都ビル1F
電話 0120-960-690
URL http://www.iphone-osaka.biz/
---------------------------------------------------------------



全国発送対応
iPhone修理に関するお問い合わせはお気軽にお電話ください。

▲ PAGETOP