iPhoneXとiPhone3GSの基板を比べてみた結果wwww|iPhone修理スマートドクタープロ大阪心斎橋本店

iPhone修理スマートドクタープロ大阪心斎橋本店

クレジットカード決済OK

iPhoneを修理しつづけて、8年。
当店は日本でも数少ない総務省に登録されたiPhone修理店です。
データを維持したまま、キレイに修理したい方は、当店にご連絡ください。
※低価格で低品質な修理は、一切行ってません。

大阪心斎橋本店お電話でご質問・ご来店予約されたい方→iPhone(アイフォン)修理 大阪心斎橋本店へ電話

梅田大阪駅前店お電話でご質問・ご来店予約されたい方→iPhone(アイフォン)修理大阪梅田店へ電話

天王寺駅前店お電話でご質問・ご来店予約されたい方→iPhone(アイフォン)修理天王寺駅前店へ電話

西梅田堂島店お電話でご質問・ご来店予約されたい方→iPhone(アイフォン)修理西梅田堂島店へ電話

各店、朝10時から夜9時まで営業中。
お電話お気軽にどうぞ。


iPhoneXとiPhone3GSの基板を比べてみた結果wwww


iPhoneXの発売、おめでとうございます♪

早速スマートドクタープロでもアップルストアで当日入手しました。
(修理サービスはまだですw)

そして恒例の分解w
分解の様子は海外サイトなどでもアップされておりますので、気になる方は検索してみてください。

そして分解して気になったのが、バッテリー面積が大きくなって、基板がめちゃくちゃ小さい!!

iPhone3GSと比べてどのくらい小さくなったのか気になったので、早速比較してみました。


【技術の進歩すごい!】

rgtebtnrtsdvsegesrgahaebrs42.JPG

左がiPhone X、右が3GSですね。

3GS構造は基板の下にバッテリーがあるという構造で、基板はまさに文字通り、板のような造りになっています。

それに比べてiPhoneXは、隙間という隙間がなく、びっしりと詰まっています。
基板とバッテリーも同じ層にあるため、非常に薄いですね。

そして1番驚いたのがコネクタの数w
見えてる部分だけで13個ものコネクタが基板に付いています。

FaceIDやカメラ、ワイヤレス充電、バッテリー等様々なコネクタが付いております。

もう技術力の低い修理店では扱えなくなってきてますね〜。

現在スマートドクタープロでは修理サービス準備中となっております。
登録修理業者として、iPhoneXも総務省へ登録する必要がありますしねw

画面が割れてしまうとアップルストアでも3万円以上の料金がかかるようなので、
雑に扱わないよう注意が必要ですね。

また修理サービス開始の告知はこちらやFacebook等で行いますね。

------------------------------------------------------------
ISO9001:2015 認証取得済
Pマーク取得済み 20002042(01)
SmartDoctor Pro. 大阪心斎橋本店
総務大臣 登録修理業者
電波法:R000002
電気通信事業法:T000002
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋1−8−9商都ビル1F
電話 0120-960-690
URL http://www.iphone-osaka.biz/
------------------------------------------------------------



全国発送対応
iPhone修理に関するお問い合わせはお気軽にお電話ください。

▲ PAGETOP