iPhone 3GとiPhone 3GSの見分け方ご紹介|iPhone修理スマートドクタープロ大阪心斎橋本店

iPhone修理スマートドクタープロ大阪心斎橋本店

クレジットカード決済OK

iPhoneを修理しつづけて、8年。
当店は日本でも数少ない総務省に登録されたiPhone修理店です。
データを維持したまま、キレイに修理したい方は、当店にご連絡ください。
※低価格で低品質な修理は、一切行ってません。

大阪心斎橋本店お電話でご質問・ご来店予約されたい方→iPhone(アイフォン)修理 大阪心斎橋本店へ電話

梅田大阪駅前店お電話でご質問・ご来店予約されたい方→iPhone(アイフォン)修理大阪梅田店へ電話

天王寺駅前店お電話でご質問・ご来店予約されたい方→iPhone(アイフォン)修理天王寺駅前店へ電話

各店、朝10時から夜9時まで営業中。
お電話お気軽にどうぞ。

iPhone 3GとiPhone 3GSの見分け方ご紹介


IMG_0996.jpgドクターではお客様からお問い合わせ頂くときに機種確認をさせて頂きます。
iPhone 4はすぐにおわかりになるのですが、iPhone 3GとiPhone 3GSは見かけがほとんど変わらないため見分けがつかないといった場合があります。
今回は簡単にお使いの機種がiPhone 3GなのかiPhone 3GSなのかを見分ける方法をご紹介致します。

まず掲載しました写真をご覧ください。

左半分のブラックとホワイトがiPhone 3GSで
右半分のブラックとホワイトがiPhone 3Gのバックパネルです。
見分け方はバックパネルに印刷されている「iPhone」の文字をご覧ください。
iPhone 3GSはシルバーで印刷されているので、くっきりと読み取ることができます。
それに対してiPhone 3Gはグレーで印刷されていますので、ぼんやりして見えます。

あと32GBモデルはiPhone 3GSにしかありませんので、「32GB」と印刷されているものはiPhone 3GSとすぐに判断できますね。

もしお使いの機種がiPhone 3GかiPhone 3GSかわからない方は一度裏返してiPhoneの文字をご覧になってください。


全国発送対応
iPhone修理に関するお問い合わせはお気軽にお電話ください。

▲ PAGETOP