iPhoneのバッテリーの輸入には電安法の輸入事業届出が必要です!|iPhone修理スマートドクタープロ大阪心斎橋本店

iPhone修理スマートドクタープロ大阪心斎橋本店

クレジットカード決済OK

大阪心斎橋本店大阪心斎橋本店へ電話

大阪梅田店大阪梅田店へ電話

天王寺駅前店天王寺駅前店へ電話

朝10時から夜9時まで営業中

iPhoneのバッテリーの輸入には電安法の輸入事業届出が必要です!

IMG_5945.jpg
iPhone4Sが発売されて、もう1年以上が経過しましたね。

ヘビーユーザーの方はバッテリーがそろそろ劣化してくる頃ですね。

iPhoneの修理業者でバッテリー交換を行っている所は多数ありますが、本当に大丈夫?

iPhoneのバッテリーを輸入するには電安法の輸入事業届出が必要なんですよ!



IMG_5946.jpg
当店のホームページでもご紹介しております、
「PSEマーク」

と呼ばれるものが入っていないと、輸入を行ってはいけません!

こちらの手続きをせずに輸入、販売を行うと法人の場合は最大で罰金1億円が罰せられます。

しかし、今の現状はこちらの届出をしていない業者が乱立し、お客様への安全を全く無視した状況です。

当店のバッテリーは1つ1つ全ての検査を行い、検査に合格したバッテリーのみを使用しております。

ですので、全てのバッテリーにPSEマークが入っており、お客様に安心安全のバッテリーをご提供しております☆

バッテリー交換は

iPhone3G 3800円
iPhone3GS 4000円
iPhone4 4800円
iPhone4S 5800円

にて承っております。

電気用品安全法についてはコチラからご覧いただけますので、ご確認ください!




全国発送対応
iPhone修理に関するお問い合わせはお気軽にお電話ください。

▲ PAGETOP