MacbookProRetina13インチのSSDを換装してみた|iPhone修理スマートドクタープロ大阪心斎橋本店

iPhone修理スマートドクタープロ大阪心斎橋本店

クレジットカード決済OK

大阪心斎橋本店大阪心斎橋本店へ電話

大阪梅田店大阪梅田店へ電話

天王寺駅前店天王寺駅前店へ電話

朝10時から夜9時まで営業中

MacbookProRetina13インチのSSDを換装してみた

IMG_6306.jpg
MacbookProRetina13インチを発売日に購入したのはいいんですが、128GBで購入したんですよね〜。

MacbookAirでもこの容量でいけたんで問題無いだろうと思っていましたが、やっぱり無理でしたねw

早速ネットで交換用SSDを検索してみましたが、512GBとか普通に出まわってますね〜w

そこまではいらないので、256GBのものを購入しました!

早速取り付けてみましょう〜☆

IMG_6307.jpg
まずはMacbookの裏面にあるネジを外していきます。

このネジの形が特殊な形となっており、専用ドライバーでなければ分解することはできません。

また、場所によってネジサイズが違うので、外したら元の場所がわかるようにしておく必要があります。

ネジを取り外したらバックプレート?が外れます。

買って間も無いですがやはり少しホコリが侵入してしまっていますね。

ついでに洗浄しちゃいましょう〜♪

IMG_6308.jpg
さあ内部が顔を出しましたよ!

内部はバッテリー、ロジックボードなどなどがしき詰まっており、薄くなった理由がなんとなくわかる気がしますw

ファンの部分がやはりホコリが溜まりやすいようですね。

これは定期的に確認したほうが良さそうです(・_・;)

さあSSDの場所はどこかな〜っと...





IMG_6309.jpg
左側のファンのやや右下にあるこの部分がSSDのコネクタとなっています。

このコネクタを外します。

余程のことが無い限りは大丈夫だと思いますが、コンデンサや基板に傷を付けないようにしましょうw

あ、言うの忘れてましたが分解するとアップルの保証が無くなるので自己責任でおねがいしますね...( ´,_ゝ`)プッ
IMG_6310.jpg
コネクタを外したらトラックパッドの下辺りのこんな部分を親指で上に押し上げましょう!

押し上げると

バコッ!!!

っと外れますので、外してしまいましょう☆

ここまで外れるとあとはなんとなくで作業できますw

ですがきちんと紹介しますよ〜♪



IMG_6311.jpg
さあSSDが顔を出しました!

MacbookRetina13インチのSSDは15インチモデルと同じものですが、このSSDは最近ようやく流通し始めたパーツのためなかなか高額ですw

Blade SSDというやつらしいですが、Blade SSDの中でもMacbookRetina用というのがありますので、それを購入する必要があります。

このSSDの取り外しはとっても簡単♪




IMG_6312.jpg
専用のドライバーでネジを一つ外すだけです♪

はじめにネジを外したドライバーとは違うドライバーなので注意しましょう!

このネジを外して...



IMG_6313.jpg
あとはコネクタから滑らせるように抜くだけで外すことができます♪

新しいSSDを取り付け、今までの反対の手順で進んでいくだけです☆

今回購入したSSDには親切にもOSXがダウンロードされており、このまま使用することができましたが、空のSSDを購入した場合はインターネット経由、もしくはメディアからインストールする必要があります。

今はアシスタントがあるので簡単にインストールできますね〜♪

さあWindows8も到着したので、Bootcampに入れよかな〜☆


全国発送対応
iPhone修理に関するお問い合わせはお気軽にお電話ください。

▲ PAGETOP